WordPressを使ってWebサイトを立ち上げる方法とやることリスト

WordPressを使ってWebサイトを立ち上げる方法とやることリスト

タイトルの通りですがWordPressを使ってこれからWebサイトを立ち上げるぞ!

でも、何をすればよいのかわからない!って人用のリストです(気づいたことがあれば追加や変更します)

さらに、リスト化された内容については少しずつ記事にしていきたいと思ってます

では、早速リストアップしていきましょう

Webサイト立ち上げ準備編

Googleアカウントを取得する

普段使っているアカウントでも良いのですが、登録関係のメールが埋もれたりしてしまわないように、Webサイト運営用は分けておくことをオススメします

レンタルサーバーを選んで契約する

世の中には多くのレンタルサーバーやレンタルサーバーごとにプランがあります。WordPressに対応しているレンタルサーバーやプランを選ぶ必要があります

Webサイトのタイトルやテーマ・方向性を決める

テーマや方向性関係なく日記を公開したいだけのブログならサイトのタイトルも好きな名前にして、問題ないと思います。アクセスを増やすことを考えている場合は、タイトルにこだわるのは当然ですが書いていくことのテーマや方向性を決めた方がよいです

ドメインを取得する

テーマを決めてWebサイトの名前を決めたらドメインを取得します

WordPressインストール編

取得したドメインをサーバーに設定する

契約したサーバーにもよりますが取得したドメインは設定しないと使えないので忘れずに設定しましょう

WordPressをインストールする

いよいよWordPressのインストールですが記事が書けると思ったら大間違い!とりあえずの環境構築なので記事なんて書いている場合じゃないです

WordPressにログインする

ログインしてやっと中身をいじれるようになります

WordPress設定編

WordPressのテーマを決めて設定する

人は見た目じゃないといいますが、Webサイトは中身も見た目も重要です。WordPressを使う場合には扱いやすさも必要です

Webサイト運営に必要な初期設定をする

最低でも一般設定、表示設定、ディスカッション、パーマリンク設定の4項目は設定しておきましょう

ユーザー設定をする

プロフィールを記入しましょう。どんな人が書いているかがわかったほうが記事を読みたくなりませんか?

Webサイト基本設定編

WebサイトをSSL化する

SEO対策を考えているのであれば必ずやりましょう

アクセス解析を導入する

色々なアクセス解析がありますが使いやすくWordPressと親和性も高いGoogleアナリティクスで良いと思います

Google Search Consoleを導入する

アクセスを増やすためには必須です

Site Mapを設定する

Google Search Consoleの導入と合わせてやりましょう

Faviconを設定する

なくても良いのですがあったほうが見た目が良くなります

最後に

リスト化した内容は最低限のセットアップです

ここまできたらやっと記事を書いても良いのではないでしょうか?

他にもSNSとの連携などやることはあるので、冒頭でも記載したように追加や変更をしていく予定です