WordPressで作ったサイトの記事投稿時にSNSにも自動投稿してくれるプラグインの導入と設定方法

WordPressで作ったサイトの記事投稿時にSNSにも自動投稿してくれるプラグインの導入と設定方法

WordPressで作ったブログとSNSを連携させて

新規投稿した時にSNSにも自動投稿してくれるプラグインである

「NextScripts: Social Networks Auto-Poster」の導入方法と設定方法をご紹介します。

ちなみに「毎日がホリデイ!」でもこちらのプラグインを導入して使っています。

NextScripts: Social Networks Auto-Posterとは

冒頭でお話したとおり、

WordPressのプラグインで「NextScripts: Social Networks Auto-Poster」を導入しておけば

WordPressで記事投稿をした時に、登録しておいたSNSにも自動投稿してくれます。

こういったプラグインは調べると他にもありますが「毎日がホリデイ!」で導入したのでこちらを紹介します!

プラグインの導入

WordPress管理画面を「プラグイン→ 新規追加」と移動

 

右上の検索ボックスに「NextScripts: Social Networks Auto-Poster」と入力して検索後

プラグインをインストールして有効化します。

 

WordPress管理画面を「SNAP→Accounts」と移動

Twitterとの連携

毎日がホリデイ!は2018年6月14日現在でSNSはTwitterしか利用していないので

Twitterの設定方法だけお見せします。

NextScripts: Social Networks Auto-PosterでAccountsを開いていると思いますので

「Add new account」を選択します。

 

「Twitter」を選択します

 

TwitterのAccount情報を入れるページが表示されますので

ブログ用のTwitterにログインした上で赤い四角のリンクをクリックしてください。

 

ログイン後に「Create New App」を選択します。

 

4つ埋める項目があるので埋めていきましょう

それぞれの項目は以下のような感じです

Name

アプリの名前を入力します。(ブログ名で良いです)

Description

アプリケーションの説明を入力します。 例:毎日がホリデイのアプリ

Website

連携したい自分のサイトのURLを入れます。

Callback URL

Websiteに入力した内容と同じで良いです。

 

全て入力したら、Developer Agreement(利用規約)にチェックをして

「Create your Twitter application」をクリックします

※この段階でTwitterアカウントの電話番号認証が終わっていないとエラーが出ますので認証してください。

 

以下のようなアプリ情報の画面が表示されるので赤く囲った所が

「Read and Write」になっていなかったら「Permissions」タブを選んで変更してください。

 

次に「Keys and Access Tokens」タブを開き

「Create my access token」をクリックします。

 

「Your Access Token」に項目が追加されます。

赤く番号をつけたところがこの後の設定で使う項目です。

 

それではWordPressに戻って設定していきます

赤字の部分を埋めていきましょう

 

最後に「Message Format」項目を修正します。

ここでは、SNSに自動投稿する投稿内容のフォーマットを決めます。

最初は下の画像のようになっていますのでサイトに合った投稿内容に変更しましょう。

 

とりあえず下の画像のように自動投稿するように設定してみます。

その他の部分はご自分のサイトに合った内容で設定してください。

また、「Attach Image to the Post」という部分のチェックはとりあえず外しておきましょう。

設定が終わったら「Add Account」をクリックします。

Twitterに投稿してみる

まずはテスト投稿からしてみましょう

設定後の画面でTwitterの部分にカーソルをあてると「Show Settings」という項目が出てくるのでクリックします。

 

次に先程、設定した時の画面が出てくるのでこの中から

「Submit Test Post to Twitter」を選んでクリックすると連携したTwitterにテスト投稿されるので

確認してみてください。

 

最後に実際に書いた記事をTwitterに自動で投稿してみましょう

記事投稿画面の下の方にTwitter項目の入力欄が増えていますのでハッシュタグとかつけてみましょう

 

WordPressと自動投稿の2つをつけてみました

これで記事を公開すれば自動的に投稿してくれます。

ではまたー。